2017年05月18日

ちょっとだけぷるるさんの目


ぷるるさんの左目が虹彩膿瘍で視力がありません


膿瘍が増えないように毎日点眼していますが、1日3回から2回になりました


この頃とくらべても良くなったのがわかります







pururu0518-1.jpg






視力が戻る事はないけれど、膿瘍にお薬が届いていると思うと嬉しいです


うさぎさんはもともと近くはよく見えないので、ぷるるさんも普通に生活しています










青梗菜と戦うぷるるさん(笑)



もちろん茎もお残ししませんよ



pururu0518-2.jpg





pururu0518-3.jpg





こんな写真ばっかりじゃなくてたまにはかわいい写真も撮ろうと誓う飼い主でした(謎)






にんじん観察日記2




pururu0518-4.jpg









いつもありがとうございます
ランキングに参加しています(^^♪ ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


ペット(ウサギ) ブログランキングへ
posted by ナツメッグ at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 目の病気 | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

ぷるるさんの目の近況とか

今日で1月も終わりですね

あけましておめでとうございますなんて言っていたのにもう2月とは(;^_^A





最近は全然ブログに書かなくなったぷるるさんの目の事

1日3回(たまに忘れるけど)の点眼を頑張っています





pururu131-1.JPG






写真ではわかりづらいと思いますが、かなり良くなっています

白濁していた部分もなくなってきて、表面に現れていた膿瘍も殆ど見えなくなりました

左目の視力が戻る事はないけれど、点眼の効果が表れると嬉しいです

もう一つ

疑似妊娠ですが、今日また毛を抜いていました

口から毛を取り除き他の事に関心を向けたら治まりました

がまだ安心できないですね(´;ω;`)





うさぎの年齢による生殖器系の病気の統計ってどこが発表しているのでしょうか?

色々なブログで何%など見ますが、どこからの情報なのかわからない

何羽のうさぎがペットとして飼われているかも把握されていないと思います

うさぎを診られる(診るとは違う)医師も少ない。徐々に増えているとは思いますが

獣医学の進歩もめざましいものと思います

うさぎの治療についての研究が進む事を願います





いつもありがとうございます
ランキングに参加しています(^^♪ ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


ペット(ウサギ) ブログランキングへ
posted by ナツメッグ at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 目の病気 | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

ぷるるさんの目3

今日は暑かったふなっしー地方

今年は本当に変な気候ですよね







ぷるるさんの左目が見えないと知って1週間がたちました


今の目は



pururu926-1.jpg



こんな感じです。変化はないかな?悪くなってないよね?


黄色い部分が眼内膿瘍(虹彩膿瘍)で表面に現れた膿


白くなっているのが白内障になってしまった部分( ノД`)シクシク…


pururu926-2.jpg



なんの支障もなく生活していますよ

もともとうさぎは視野は広いが視力は悪い、あとは見た目の問題って

先生に言われた通りです

でも、やっぱり心配しちゃいます・・・

目の写真って撮るのが難しい。撮り方で見え方もかなり変わります

ぷるるさんも左目の開きが悪い時が多いので至難の撮影(大げさだって)

明日も暑いみたいです。体調に気をつけましょう


いつもありがとうございます
ランキングに参加しています(^^♪ ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


ペット(ウサギ) ブログランキングへ
posted by ナツメッグ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 目の病気 | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

ぷるるの目2

台風が接近して雨が激しくなってきました

今日はラパン動物病院に行ってきました

結果から先に言うとぷるるさんに左目はもう見えていません

診断結果は眼内膿瘍 先生に書いてもらったイラスト?を見ていますが

水晶体の裏側に膿瘍があってそれがじわじわと出てくると

黄色っぽい点にみえるのだそうです

これはなくなったり、また現れたりするので、治ったように思えたのです

かかりつけの獣医さんの診断も出された点眼薬も適切でした

「T君は熱心で勉強家だからね」って一之瀬先生が言ってました

眼圧に異常があると目が飛び出してきたりするので、

眼圧検査。左右とも眼圧は正常でした

スマキにされたぷるるさんはお腹をもまれたり(笑)

足を触られ、歯もきちんと見てもらいました

前歯よし、奥歯噛み合わせよしで他はいたって健康でしたよ

ぷるるさんはすっかり車にも慣れて途中からはキャリーに入れたチモシーパクパク

顔まで出して、キャリーはいいから助手席に座らせろって言っているみたいでした


いつもそうなのか今日が特別なのか、トカゲが診察待ちしてました

1匹は小さくておばあちゃんの胸にぴたっとくっついていたのですが

もう1匹のトカゲが・・・

体調1m以上はあるおおきなトカゲ!ってこれトカゲ?Σ( ̄□ ̄|||)


ぷるるさんの目がもう見えていないって言われた時、

自分でも驚くほど冷静で、あ・・・見えていないんだと

先生が明るく話してくれたおかげかもしれません

もしかしたら、また泣いちゃうかもしれないけど、今は大丈夫です

pururu919-3.jpg


泣いちゃダメ!飼い主!


これから一生ぷるるさんは目薬(抗生剤)を点眼しなくてはいけません

そのくらい全然平気!でもおやつはダメっていわれたからね(笑)



いつもありがとうございます
ランキングに参加しています(^^♪ ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


ペット(ウサギ) ブログランキングへ
ラベル:眼の病気 ぷるる
posted by ナツメッグ at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 目の病気 | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

ぷるるの目

昨日はなにがなんだかわからないまま

ぼーっとしてしまいましたm(__)m

pururu917-1.jpg


ぷるるさんの目の様子です

昨日先生に言われた事、ほとんど覚えてなくて(←それはボケってんじゃ?)

目の奥になにかがあって、それが眼球になんとかで、

それで水晶体になんとかがどうのこうの・・・

それから目の奥にあるものがわからないので、ラパン動物病院に

予約をとりましょう・・・みたいな流れになりました

pururu917-2.jpg

前回の検診で治りましたって言われたし、うさぎの診察も出来るんでしょ!

その前から何回も検診に来ているのにわからなかったんですか!!



って言おうと思ったら・・・



目の奥に原因があって傷ができていたのに発見する事ができず

申し訳ありませんでした。通常の白内障などは治療できますが

ぷるるちゃんのように目の奥だと、治療が難しいので、

提携しているラパン動物病院の一の瀬先生に診て貰ってください


・・・・なんにも言えないじゃんか

やっぱり素敵病院でした ☆5です

ぷるるさんはというと

pururu917-3.jpg


ずっとかじってると風味がなくなるし、皮がおいしいのよ

昨日はたくさん慰めてあげたんだから、パパイヤン早く買ってこいよ

ありがとう、ぷるるさん

もう私は大丈夫だからね


いつもありがとうございます
ランキングに参加しています(^^♪ ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


ペット(ウサギ) ブログランキングへ
posted by ナツメッグ at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 目の病気 | 更新情報をチェックする